2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー「キャンプネタ」の9件の記事

2016年2月23日 (火)

トランギア ツンドラ3ミニ

先日、こんな散財をしてみました

Img_6951


トランギアのツンドラ3ミニ ブラックバージョンです

続きを読む "トランギア ツンドラ3ミニ" »

2015年9月 7日 (月)

メスティン

先日、こちらを衝動買い

Img_5798


トランギアのメスティン

続きを読む "メスティン" »

2015年8月10日 (月)

鹿番長の鍋 part2

先日に続き、またまた散在

夏はイベントが少ないので、

自覚は無いのですがストレスが溜まっているのでしょうか?

Img_5219


今回の散在は、鹿番長のシェラカップです

続きを読む "鹿番長の鍋 part2" »

2015年8月 6日 (木)

鹿番長の鍋

先日、仕事帰りに散財をしてきました

Img_5201

続きを読む "鹿番長の鍋" »

2014年10月 1日 (水)

トランギア用スタンド

先日、Vargoのウッドストーブのネタの続きです。

Img_3274

続きを読む "トランギア用スタンド" »

2014年9月13日 (土)

五徳

先日、トランギアの五徳を作ってみました。

Img_2998

続きを読む "五徳" »

2011年5月 7日 (土)

マキノ高原 キャンプ場 2日目

今日はキャンプ二日目。

朝のサイトはこんな感じでした。

Cimg2033

朝ごはんをサクッと済ませ、お散歩に。

Cimg2034

昨日の朝40分も並んだ受付の管理棟です。

Cimg2038

その隣には売店が。

こちらの売店は、昔はかなりしょぼかったけれど、

最近は少しモンベルの委託販売(?)などもやっているし、

お土産なども、少し充実してきました。

で、朝から売店でこんなものを。

Cimg2040

さくらソフトクリーム。

Cimg2037

桜の木の下で、さくらのソフトクリームを食してみました。

お味の方は、さくら餅みたいな味が。。。

不味くはないけれど、味と見た目にギャップがあり過ぎ。

Cimg2035

そのほかにも、管理棟の周りには案内図や、

Cimg2036

本日のイベントなどが掲示されていました。

さくらソフトの後は、温泉にある北海道ソフトをと思っていましたが、

温泉の食堂は開店は11時からと遅い為、断念しました。



ちなみに散歩に出かける前には、こんなものを仕込んでおきました。

Cimg2055

スモークです。

キャンプでスモークをやってみたかったので、

スモーク用段ボールを持ってきちゃいました。

でも、着火用のバーナーを忘れて来た為、なかなか火が付かない。

しかも、ついたと思ったら知らない間に消えてるし。

なんだかんだで、朝から始めて11時くらいまでかかってしまいました。

Cimg2057_2

でも出来上がりは、まずまずでした。

スモークも終わったので、不足している食材を買いに行く事に。

ネットでAコープがある事を確認しておいたのですが、ついてみると。。。

ちょっとしょぼすぎ。

Dsc_0195

でも、農協がやっているだけあって野菜は安かったです。

でもでも、連れから頼まれていたお玉とスプーンがなかった為、

更にお店を探しに走る事に。

しばらく走ると広い道に付き当たり、色々とお店が。

Dsc_0196

コメリがあったので、お玉とスプーンはこちらで調達しました。

嫁には、向かい側にある平和堂でいいじゃんと言われたけれど。

買い物を済ませると、時間は既にお昼過ぎ。

お昼を食べる事に。



Cimg2059

この包みは。

Cimg2061

マックのメガてりやきバーガーです。

キャンプにまで来てマックなんてと思うけれど、

たまにはキャンプ場から出てのんびりするのもいいかな。


で、お昼を済ませ帰りに氷を買い、一度戻る事に。

帰り道にはこんな場所が。

Cimg2064

メタセコイア並木です。

写真の反対側にも同じくらいの距離の並木が続いてます。

キャンプ場に戻り、荷物を降ろしたら、そのままこちらへ。

Cimg2016_2

昨日と同じ温泉です。

今日は男が待ち時間5分くらいでした。

お風呂上りにはコーヒー牛乳を飲んで、売店にあった柏餅を買ってしまいました。

車に戻り、こいつらと嫁を待つことに。

Cimg2071

Cimg2070

待つ事30分くらい。

やっと嫁が出てきたので、少し気になる所へ行ってみました。

なにが気になったかと言えば。

Cimg2073

カーナビに出てきたこのマーク。

人殺しでもあった個所のようなこのマーク。

お風呂上りに確認に行くと、只の別荘地が広がっているだけど、

怪しいものは何一つなかったです。

ちなみに後で調べてみたけれど、取説にも載っていませんでした。


探検を終えてサイトに戻ると、そろそろ夕食の準備の時間に。

早めに準備をしてみたけれど、食べるにはまだ早いので少し休憩。

お酒を飲みながら、まったりとしているとご飯の時間に。

今日のメニューは、またまた鍋です。

Cimg2075

今日のお鍋は少し豪勢にすき焼き。

と言っても、安いお肉ですけどね。

でも、外で食べると安いお肉でも十分に美味しかったです。

今日は風が強かったので、嫁は早々と就寝。

俺は連れとおしゃべりをしながら、二日目の夜は更けていきました。

マキノ高原 キャンプ場

今年のGWは3日~5日の2泊3日でキャンプへ。

滞在先はこちら


予約開始日に、嫁が頑張ってくれたおかげで、

久しぶりに広場サイトを確保する事が出来ました。

3日は朝5時に起き、7時に出発の予定が、家を出たのは7時半過ぎ。

コンビニに立ち寄り少し買い足しをし、やっと出発。


でも、この後連れの嫁から驚愕の事実を知らされる事に。

いつもなら3家族の内で、一番か二番に到着するのだが、

今年は既にどべが決定。。。


渋滞を避け羽島から高速に乗ったが、やっぱり渋滞。

途中までだらだらと続いていた渋滞も、関ヶ原辺りからは快適に。

北陸道に入り更に快適になり、九時四十分頃に到着。

十時から受付開始なので、連れが並んでいるかなと思いきや、

既にチェックインしたよとの事。

どうせなら一緒に済ませておいてくれればいいのに、と思いながら

四十分ほど並んで、やっとチェックイン。

サイトに着いた時は、高原サイトはこんな感じでした。

Cimg2009

天気もいまいちだけど、人も少し少なめかな。


設営をしお昼御飯を済ませ、早速散歩へ。

Cimg2011

くんくんマロン。

Cimg2010

おしっこポイント探し中のプリン。

もう少しのんびりしたいところだけれど、お風呂が混み混みという情報をつかんだので、

早速お風呂の準備を。

でも、駐車場に着いてみたら、こちらの温泉は既に入場制限をしていたので、

こちらに行ってみる事に。

Cimg2015

Cimg2016

マキノ白谷温泉 八王子荘です。

以前からキャンプ場下の温泉が混んでいたら行ってみようと思っていたけれど、

今回初めて行ってきました。

こちらの温泉も、やっぱり入場制限があり、男は10分、女は40分と書いてありましたが、

男は0分、女は5~10分と殆ど待ち時間なしでした。

お風呂自体は少し小さく、洗い場も6か所くらいしかないけれど、

入場制限をしているので、洗い場待ちもなく快適でした。

次からは、こちらに行こうかな。


お風呂に入ると、すぐに夕御飯の時間に。

Cimg2020

今日のメニューはお鍋です。

中味はと言えば、

Cimg2022

ちゃんこ鍋です。

初めて食べたけれど、なかなか旨しでした。

ご飯を食べた後は、少し写真タイム。

こんな写真を撮ってみました。

Cimg2027

広場サイトから見た、高原サイト。

Cimg2030

Cimg2031

我が家のサイトです。

夜景の写真を撮ってみたかったので、三脚を持っていったのですが、

大正解でした。


この後、少しタープの中でまったりし、早々と一日目は就寝しました。

2009年8月30日 (日)

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

最近暑くて出掛けることもないので、

今日はGWに行ったキャンプ場を紹介。

静岡県にある朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。

富士山が目の前にありSPWでも有名なところです。

今年は高速道路1000円のおかげで残業が終わってから

そのまま出掛けたにもかかわらず

豊田ジャンクションから渋滞が始まり、しばらく長い列をノロノロ。

掛川を過ぎたあたりから渋滞も解消し富士川SAへ直行。

ここでも渋滞が。。。

なんとか空きスペースを見つけて仮眠をsleepy

連日の残業疲れと運転疲れですんなりと夢の中へ。。。

で、朝起きて外を見たら。。。SAは通路にも車が溢れ返り、

高速道路本線は大渋滞。

マロンとプリンのトイレを済ませたら再度出発。

ちなみに富士川SAはペットのトイレ処理ができるので

ペット連れにはお勧めです。

渋滞のもまれながら富士ICを降り買い出しの為マックスバリューへ。

今までは先に買い物を済ませてから出かけていたが、

今回は途中で買い物を。

サクッと買い物を済ませて、今度はマックで朝飯を。

マックなのでここもサクッと済ませ一路キャンプ場へ。

朝の7時過ぎにもかかわらずかなり車は多い。

途中寄り道をしたいところもあったが、朝早くて開いてないので、

ひたすらキャンプ場を目指す。

迷うことなく入口に到着したが、

国道を曲がってからキャンプ場の入口までが。。。遠い。

途中で心配になるくらい遠い。

更にキャンプ場の入口から受付までが遠い。

8時過ぎに着いたが受付は10時から、しかも既に長い列が。

嫁と交代で並び、その間に場内散策を。

管理等の近くのサイトはペット禁止なので、その下のサイトへ。

サイトは昔ゴルフ場だったらしく、平らなところは所々にあるが

全体的に傾斜が。

ただ一日200組しか予約を受け付けないので、

かなりゆったりとキャンプができる。

Fuji1

サイトからは富士山が目の前に。

Fuji2

炊事場とトイレはこんな感じ。

ごみは収集してくれないが、

トイレと炊事場は定期的に清掃をしてくれるので

マナーの悪い人がいなければ快適に使えます。

ただ場内の通路が砂利で車が通ると砂埃が。。。

と思っていたらこんなものが。

Fuji3

散水車で水を撒いてました。

料金的にはそんなに高くはないけれど、

かなり細かい所にまで気の利いたキャンプ場でした。

俗に言う高規格と言われるホテルのようなキャンプ場ではないけれど、

環境、ロケーション、往復の途中の楽しみ、

全てにおいてかなりハイレベルなところです。

家からもっと近ければリピートしたいな~。

ちなみにキャンプ場のHPはこちら。

http://www.asagiri.net/ac/pages/ac_home.html