2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 第10回美濃クラシックカーフェスタ | トップページ | 第10回美濃クラシックカーフェスタ part3 »

2019年3月11日 (月)

第10回美濃クラシックカーフェスタ part2

前回の続きです

こちらの車からスタート

P1012155

先導車はセドリックでした




P1012182


2000GT

後ろを走っているのは、そっくりさんの3000GTです

完成度は高いと思いますが、オーラは人の手では作れませんね




P1012229


R2




P1012251


117クーペ




P1012288


ベレットGT



P1012324


デボネア


Dsc01984


Lテールです

P1013759


点灯すると、更にいいですね~

サイコロテールよりも、Lテールの方が好みです



P1012339


セレステ



P1012350


ジープJ54

パンフレットに車の紹介があるので型式が分かりますが、

ぱっと見てもJ54なのかJ53なのか違いが分かりません



P1012369


ミゼット




P1012384


フェローマックス




P1012403


日野コンテッサ



P1012417


マスタング



P1012437


フォード F100

パンプキンですね



P1012450


トランザム



P1012466


コルベット


P1013832


ライトが出てない方が、コルベットって感じがしますね




P1012482


ベルエア




今回は、この辺で

最後になりましたが、今日は3月11日

東日本大震災から8年が経ちました

あの日の出来事を忘れないように、久しぶりに文字にしてみました

今年もヤフーから募金の案内が来たので、少しですが今年も募金をしました

美濃の続きは、次回です

« 第10回美濃クラシックカーフェスタ | トップページ | 第10回美濃クラシックカーフェスタ part3 »

車ネタ」カテゴリの記事

コメント

こうやって次々と出て来る車を眺めていると、昔は各車に個性がありましたね。
今は空力性能なんかを重視していて、どの車も似たような形になっている気がします。違うのは顔だけ。
それにしても、ただ展示するだけでなく、こうやって走っている姿を眺められるなんて良い企画ですよね。TOYOTA2000GTが走る姿なんて見た事無いですから。

ハルさん、コメントありがとうございます

昔の車は今の車と違い、作り手の情熱みたいなものを感じますね
いかに他社との差別化を図るかみたいなところもありますし
それに引き換え今の車は、プラットフォームが同じで
上だけが違うみたいな感じで、ただの工業製品ですね
昔みたいに作りたいものを作る
そんな作り手の情熱を感じる車に乗りたいですね


因みに2000GTは、子供の頃に一度だけ走っている所を見たことがあります
横断歩道で信号待ちをしていたのですが、
2000GTが走って来ると、周りの大人たちが興奮していたのを覚えています
あんな見るだけで興奮する車は、もう出てこないと思うと寂しい限りですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第10回美濃クラシックカーフェスタ part2:

« 第10回美濃クラシックカーフェスタ | トップページ | 第10回美濃クラシックカーフェスタ part3 »