2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 名古屋クラシックカーミーティング part3 | トップページ | 祝52000キロ »

2018年12月24日 (月)

虎次郎のキーレス修理

先日交換した、虎次郎のキーレス

Dsc_9429


早速壊れました



症状としては、ボタンを押すとアンサーバックだけは反応するのですが

肝心のロックとアンロックが動かなくなりました


Dsc_9966


まずは配線を引っ張り出して、導通の確認です

すると、アクチュエータにつながる線が導通していません

動かないので当たり前ですが。。。


その線を、コネクタのところで確認してみると、

コネクタのところでは導通がありました


と言う事は、コネクタと接続端子の間で断線している事になります

ただ、どこで切れているのか分からないので、適当に150ミリくらいカット

そこで導通を見てみると、見事に導通していました



コネクタをつけるために被覆をめくってみると

Dsc_9968

被覆の割に中の線は少ないですね

断線していた線も、線に外傷はなく

どこで切れているのか分かりませんでした



Dsc_9969

コネクタを付け直し、配線をつないで修理完了です



Dsc_9970

断線していた線です

どこが断線しているのか、なぜ切れたのか

全くもって不明です



Dsc_8168


少しの間不便な虎次郎でしたが、

また快適な虎次郎に戻りました

« 名古屋クラシックカーミーティング part3 | トップページ | 祝52000キロ »

車ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎次郎のキーレス修理:

« 名古屋クラシックカーミーティング part3 | トップページ | 祝52000キロ »