2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« コペンにナビの取り付け | トップページ | コペンにナビの取り付け 取付編 »

2016年11月21日 (月)

コペンにナビの取り付け part2

前回の続きです

前回購入したビートソニックのステー

Dsc_6511


早速解体してみました

Dsc_6510


函の中を見ると、ネジ1個でステーを固定しているだけなので

簡単に解体できます



で、これをどうやって付けるかと言えば

Img_8613_2


コペンのオーディオの横




Img_8614


Img_8615


よく見ると、右も左も隙間があります

ぱっと見た感じで2mmはありますので、この隙間を利用して取付けます



Dsc_6511_2


解体したステーを、そのまま差し込んで取付できるといいのですが、

世の中そんなに甘くないので。。。



Img_8616


まずは正面のパネルを外します

こちらのパネル、グローブボックスから手を入れて左上の固定を外すと

簡単に外せます



Img_8617


オーディオを外します

外した状態では、真ん中に隙間はありませんが



Img_8618


ネジを緩め、それぞれを外側に押してあげると、

ネジ孔の余裕分だけ隙間ができます



Img_8628


ここにアルミのアングルを差し込んで固定する計画です



Img_8619


Img_8620


下のカップホルダーを外して、当たりそうなところを加工して行きます



Img_8621


まずはこちらを使って、取り付け孔と干渉する所を削ります




Img_8622


いつも通り適当です



Img_8623


当ててみると、いい感じです




次はステーの厚み分だけカップホルダーの幅が広がるので、

その分カップホルダーを削ります

Img_8624

因みに、カップホルダーを取付けるネジの孔は削らずに

上側の使用しないネジ孔のみを加工します

Img_8626


正面も逃がす分削ります



Img_8627

取付けると、こんな感じに



Img_8629


横から見ると、こんな感じです

なかなかいい感じではないでしょうか?



Img_8630


次に、長さを決めてカットし、気休めですがネジ止が出来る様に

一か所だけですがネジを切ります




Img_8631


次にCDを交換する時に開閉が出来ないので、逃がしを加工します



Img_8633


Img_8634


これでCDの取り換えが出来る様になりました




Img_8638


ここで一度、ステーを取付てみます




Img_8639


ステーを付けてもCDは開きますが



Img_8642


上の小物入れが、ネジに当たって全開になりません



Img_8664


まずはボルトの頭を削って薄くします

因みに低頭ボルトが入手できれば、そちらの方が楽です




Img_8665


もとの2/3位に削ります

もっと薄くしてもいいのですが、スパナが掛けにくいので




Img_8666


ちなみに使用している万力

レトロな感じですが、祖父から受け継いだ万力です

マロプリが幼稚園の頃にはあった気がするので、かれこれ40年選手かな





Img_8668


続いてこちらも削りました



Img_8669


あまり目立たない個所なので、ちょっと大きめに削ってあります



Img_8671


これで引き出しも全開になります




Img_8674


ステーを組付けてみます



Img_8675


1か所ネジで止めてあるだけですが、殆どブレません

気になるようでしたら、もう1か所止めるか両面テープで補強します




Img_8676


前側から見ると、こんな感じ




Img_8655


一度外してステーを当ててみると、

アングルがピン角でステーは型のRが付いている為に、

ぴったりとフィットしません



Img_8656


隙間が空いてます



Img_8659


ステーの乗る所の角を削り落として




Img_8660


シンデレラフィットと思いきや



Img_8661


ステーの曲げが、少しきつくなってますね

まあ、少しの事なので目を瞑りました




Img_8682


一度ゴリラもセットして



Img_8684


Img_8686


干渉しないか確認

上手く行きました




Img_8693


夏色のニャンシ―(シンナー)を使って



Img_8694


ネジを脱脂して、黒く塗ります

Img_8696


組立し



Img_8697


艶消しのスプレーではないので、ネジだけ艶々です




ここまで来て、大事な事を忘れていました

電源コードを引き出す場所がない

もう一度ばらして加工

Img_8692


ステーの下に小さな窪みを付け、ここから取り出し

Img_8700

コードには傷がつかない様にスパイラルチューブを巻いておきました



因みにアルミのアングルが白アルマイトのままですが、

これは暫く使ってみて問題がなければ黒いシートを貼る予定です

あくまでも予定ですが。。。

大まかな加工はこれで完了

ただ嫁が仕事に行っているのでコペンがないので取付ができない

という訳で、次回は車に取り付けです

« コペンにナビの取り付け | トップページ | コペンにナビの取り付け 取付編 »

車ネタ」カテゴリの記事

工作ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コペンにナビの取り付け part2:

« コペンにナビの取り付け | トップページ | コペンにナビの取り付け 取付編 »