2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ナゴヤクラシックカーミーティング2016 第二会場編 part2 | トップページ | 栗きんとん »

2016年10月30日 (日)

カブでお出掛け

今日は天気がよかったので、ガブでお出掛け

Dsc_6435


本屋を数件はしごしてきました



最近は、街の小さな本屋は壊滅的な状態で、

レンタルと一緒になっている大きめの書店か

ショッピングセンターに入っている本屋しかないのですが、

隣町にある本屋をはしごしてみました




1軒目はレンタルや買取もやっている大型書店

今日はスーパーカブの本や軽虎の本を探しに行ったのですが、

建屋は大きいのですが、雑誌が少しある程度で撃沈


2軒目はショッピングセンター内にある本屋へ

こちらは最初からあまり期待していませんでしたが

スーパーカブと軽虎の本がありました

カブの本は残念ながら持っている本でしたが、

軽虎の本は読んだ事が無かったので、暫し立ち読みしましたが

目新しい記事は無かったので、そっと棚へ戻しておきました



で、もう1軒と思ったのですが、本屋が見当たらないんですよね

カブで出かけたので携帯も不携帯でしたし。。。

仕方がないので、少しカブでドライブして帰ってきました



最近は本屋の廃業が激しく、niftyのニュースにも出てましたが

名古屋にある高原書店もお店を閉めて、通販に切り替わるみたいです

高原書店と言えば、車好きには有名なお店ですが、

最近はこんなお店でも厳しいのですね


岐阜の羽島にもマニアックな車の本を扱う本屋さんが昔ありましたが、

そこもいつの間にか閉店してましたし。。。

車離れが進み、車関係の本が売れなくなるのは分るのですが、

残っている本が、車の本質とは関係ない

どうでもいい内容の本ばかりなのが。。。



やっぱり本はネットで探すのが、時代の流れですかね

オークションとかなら、古いものも出て来ますしね




話は変わって、今日はカブに1時間程乗ってみたのですが、

乗ってみて色々と分かった事が

まず一つは、スピードが出ない

こちらは最初から分かっていたのですが、

40キロくらいまでは普通に加速していくのですが、

そこから加速が緩くなり、50キロくらいからは結構大変な感じ

55キロくらいまでしか試しませんでしたが、

違法カブと呼ばれる高回転型のエンジンとは思えない感じです

60キロを超えたあたりから元気になると噂には聞いていたのですが、

法定速度+αあたりが乗りやすい感じです



二つ目は、ブレーキに少し癖があるかな

ブレーキをかける時に、前を強めにすると前のめりになる感じがして

ちょっと挙動が不安定な感じになります

こちらは先に後ろのブレーキをかければ安定するので

体をカブに合わせるしかないです



三つめは、カブのシート

Dsc_6436


こちらは家の帰ってきてから撮った写真ですが、

座っていた所にお尻の跡がくっきりとついてますね

中のスポンジの弾力が、お亡くなりになってますね

シートを貼り替えればいいのですが、せっかくの年代物なので、

普段使いの時の為に、新しいシートに付け替えようかな?

お尻にも優しそうだし

まだまだ問題が出て来そうですが、そんな所も可愛いカブです





このところ出番の少ないプリンとみかんですが、

Dsc_6441


プリンは相変わらず寝ている写真しか撮らせてくれません

寝ている時間が長いのは事実ですが、

散歩に行ったり、おもちゃで遊んだりもしてるんですけどね

なかなかそんな時は写真を撮らせてくれません


みかんはと言えば


Dsc_6438

こちらも寝てますね

みかんも寝ている時間は長いのですが、動いている時は動きが速くて撮れない

Dsc_6439


今日は寝ながら、空でも飛んでいる夢でも見ているのでしょうか?

手がスーパーマンならぬ、スーパーニャンになってます

みかんはマロンみたいに寝言は言いませんが、

どんな夢を見ているのでしょうね?



こんな感じで、短いお休みは過ぎていきました


« ナゴヤクラシックカーミーティング2016 第二会場編 part2 | トップページ | 栗きんとん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

マロンとプリン」カテゴリの記事

Motor Cycle」カテゴリの記事

迷い猫のみかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カブでお出掛け:

« ナゴヤクラシックカーミーティング2016 第二会場編 part2 | トップページ | 栗きんとん »