2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 第6回 オールドカーin K’s ROAD part2 | トップページ | 第6回 オールドカーin K's ROAD  part3 »

2016年5月31日 (火)

第27回 トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル part2

今回は、第27回CCFの様子を

こちらの車からスタート

P5292917


プリンス・グロリア





P5292919


縦グロ



P5292920


230



P5292921


ダットサン・ブルーバード



P5292922

SR311




P5292923


S30Z




P5292926


MG-B




P5292930

???




P5292934


最近よくお見かけする、typeⅡとメッサーシュミット




P5292935


スカイラインGT-B




P5292937

マークⅡ





今回は、この辺で

続きは次回

« 第6回 オールドカーin K’s ROAD part2 | トップページ | 第6回 オールドカーin K's ROAD  part3 »

車ネタ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます

いつも素晴らしい昭和の車を懐かしく拝見させて
頂いております。有難うございます。
青春時代「車が命!」大好きでした。
でも寄る年波には勝てず泣く泣く去年の暮れ、50年間の
車に別れを告げました、もう半年落ち込んでいます(笑)

いまさん、コメントありがとうございます

昭和の車は懐かしさと同時に、今では新鮮味がありますよね
マロプリも若かりし頃は、
車の改造に数百万とか使っていましたが、最近では。。。

いまさんの世代ですと、
今の車には、乗る楽しみとか走る楽しさが感じられませんのでは?
車は乗るのも楽しいですが、昭和の車は見ているだけでもワクワクできますよ

車に別れを告げるなんて言わないで、
これを期に新しい車の楽しみ方を見つけてみては

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第27回 トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル part2:

« 第6回 オールドカーin K’s ROAD part2 | トップページ | 第6回 オールドカーin K's ROAD  part3 »