2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« シャンプー  | トップページ | 祝22000キロ »

2016年1月11日 (月)

キャットタワー

みかんが我が家に気て間もない頃に購入したキャットタワー

Img_6688_2


この度、お暇を与える事にしました

約3年ほど使いましたが、使い込むうちにかなりくたびれてきました

Img_6689


棚板も固定の鬼ナットが外れてくるので、マロプリの工作用のバイスで固定

大蔵省(嫁)が新しいタワーの候補と予算を計上してきたので

買い替える事にしました


休みの日に解体をしたのですが、解体をしていると蘇ってくる想い出

最初の頃は接着剤のかほりが強く、全く見向きもしなかったみかんでしたが

ホットカーペットを置くと乗るようになったことや

マロンが旅立った時にはこんな事も

P7135880


マロンの祭壇にもなりました




そんな想い出の詰まったキャットタワーですが、さらっと解体され

新しいキャットタワーと交代です

Img_6694

解体している時のみかんは、階段から恨めしそうに見ていました

Img_6684


新しいタワーは仕事から帰ると届いていたのですが、

かなりの重量がありましたので

玄関から廊下に上げるのに一苦労

廊下に置くと、みかんの入念なチェックが

Img_6686


かなり入念にチェックしていました


Img_6687


週の初めに届いたので、週末の組立まで開封してかほりを飛ばし


Img_6707


部材のチェックをして組み立て開始


Img_6709


因みにジョイント金具3と六角レンチの員数が記載されていませんでした

ここは直して欲しい所ですね~



Img_6699


設置場所に付属のカーペットを置き

その場で組み立て


Img_6700


脚となるポールが数種類あるので、長さ順・形状順に並べます

ポールの長さは

Img_6701


シールで貼ってあります



Img_6703


まずはベース板にポールを建てるのですが、

ベース板には表裏があるのですが、説明書にはそれが記載されていませんでした


Img_6720


表側


Img_6718


裏側

モコモコで見にくいのですが、裏側(床に接する面)にはザグリがあるので、

ネジがめり込む様になってます

ここも気が付かずに組み立てると大変な事になるので、

説明書に記載して欲しい所ですね~



Img_6722


台座にポールを付けたら



Img_6725


ステップを付けるのですが、こちらも写真の様に表側と



Img_6726


裏側があります

生地が折り返してある面が裏側(下側)になります

この辺りも説明が欲しい所です



Img_6730


次にジョイント金具と呼ばれる寸切りボルトを付けるのですが、

説明書ではネジを1~2回まわしますと書いてありましたが、

使用しているM10の並目のボルトだとピッチが1.5なので

2回まわしても3ミリしか入りません


Img_6728


ステップの厚みを引いてもネジは65ミリ程あるので、

30ミリ程ねじ込んでおいた方がいいと思うので

ネジの出面を35ミリで組み立てる事に



この辺りもメーカー側がどう考えているのか分りませんが、

ネジは最初の数回転では確実に結合する事が出来ないので、

ねじ込み量の目安を何センチと記載した方が親切な気がします

ここが上手く接合されないと、大事な家族が落下の危険にあったり

下に誰かいたら怪我にも繋がるところなので、

工作の知識が無い人でも

確実に組み立てが出来るように改善した方が

メーカーとしての信頼にもつながるのではないでしょうか



で、あとはポールの長さとステップの表裏に注意しながら

Img_6732


組んでいくのですが



Img_6733


こちらのハウスも上下があります

因みに写真では鬼ナットが見えていますので上下が逆です

マロプリはねじ込んでから気が付きました。。。



Img_6741


更に組んで


Img_6742


組んで


Img_6745


組んで



Img_6749


組んで


Img_6750


組んで



Img_6751


完成

写真を撮りながら、開梱から完成まで1時間ほどでしたので

実際の組み立て時間は30分もかかっていないと思います



Img_6754


早速みかんとプリンのチェックが

犬と猫ですが、尻尾以外は同じポーズですね~



Img_6756


その後もみかんのチェックは続きましたが、

まだタワーには乗りませんでした



因みに説明書でもう一点クレームを

Img_6743


文字が重なっている箇所がありました

このあたりも初歩的な事なので改善して欲しい所です



あと気になった所は、

Img_6705


Img_6714


Img_6715


開梱時についていた、ポールの麻のくず

段ボールの中の大きな袋に纏めて部品が入っているのですが、

ポールだけは袋を分けたほうがいい様な気がします

モコモコした生地に付いた麻のクズが、

掃除機でもなかなか取れないんですよね~

ポールを別梱包にしたほうがいいと思う理由としては他にも

説明書に記載されている本体重量が26.8キロもあるので、

1梱包ではなく2函に分けて梱包し、それをバンドで一つに纏めたほうが、

運送屋は1梱包で運べ、家ではバンドを切って2梱包に分けて運べるので

親切な気がしました

事実、嫁は玄関から廊下まで上げる事が出来なかったので、

この重量を女子が一人で持ち上げるのは、厳しいのではないでしょうか



色々とクレーマー的な事を書きましたが、

製品としては、造りもしっかりしていて丁寧に作られている感じがします

支那で作らてているのですが、雑な感じはそれほど感じません

ただ、大事な家族が使う物で、しかも言葉の通じない家族が使う物なので

誰が組み立てても確実に組み立てが出来るように説明書は改善して欲しい所です


こちらで購入してよかったなと思った点は、

梱包のテープが二重貼りしてあったところ

一度開梱しているという事ですが、最初は中古品かと思いましたが、

開梱検査しているみたいで、検査書が入っていました

小さな紙一枚の事ですが、安心が出来ます

支那の国から輸入したものを、確認もせずに出荷する安かろう悪かろうではなく

それなりの値段でしたが、値段なりの製品だと思いました

安心をお金で買うと思えば、安い買い物だったのかもしれません

 


ちなみに今回購入したのはこちらのお店(楽天のリンクです)

お店のHPはこちら


HPでオリジナルキャットタワー専門店と言うだけあって

補修部品も購入できます

このあたりが今回の購入の決め手になったポイントです

ポールの麻で爪とぎされても、ポールだけ単品購入できるので

作りのしっかり感からしても、長く使う事が出来そうです



あとはみかんが早くタワーの上で寛いでくれるのを待つだけです

« シャンプー  | トップページ | 祝22000キロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

マロンとプリン」カテゴリの記事

迷い猫のみかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャットタワー:

« シャンプー  | トップページ | 祝22000キロ »