2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« シャンプー | トップページ | 諭吉の家出 »

2015年7月13日 (月)

マロンの三回忌

2015年7月13日、今日はマロンの三回忌でした

Dsc_0304


あれからもう2年の歳月が流れました


(注 ; 親馬鹿な内容なので、さらっと流してください)


今朝は5時に起きて、マロンにお供えを

Img_5510


お供えは、マロンに食べさせてあげたかったメロンです

お供えをして、マロンが旅立った5時38分には手を合わせて

マロンと暫しの間お話をしました



その後は、ご飯を食べてプリンを散歩に連れて行き、

こちらへ行ってきました

Img_5516


ペット霊園 愛の森です



Img_5517


動物供養之碑と



Img_5518


導き観音菩薩にお参りをしてきました



天気も良かったので、プリンも連れて行こうと思ったのですが、

Img_5520


草刈りをしていたので、連れて来なくて正解でした

Img_5515


お留守番をしていたプリンは不貞寝していましたが。。。




今日は三回忌なのでマロンにお手紙を書いてみました




お空の上にいるマロンへ



あれからもう2年

プリンもみかんもマロプリも嫁も、みんな元気に過ごしています

お空の上にいるマロン君は元気にしていますか?

空の上のお友達とは仲良くやっていますか?

マロンが旅立ってから2年の月日が流れたけれど、

マロンのケージも、お出掛けキャリーも、リードも、

いつでも帰って来れるように全部残してあるよ

マロンのお気に入りのベットも、みかんとプリンが大切に使ってるよ


今でもね、プリンの散歩をしていると、近所の人からマロンの事を聞かれるよ

みんなの心の中では、まだマロンは生きているんだよね

それだけでもマロプリはうれしいよ



でもね、マロンがマロプリの心に開けた孔は、

やっぱりマロンじゃないと埋まらないよ

マロンが旅立った日にね、マロプリの中ではこの曲が流れてた

m-floのYours only


あの日はね、悲しくてなにもやる気が起きなかった

あの日がマロンのタイミングだったんだろうというのは

なんとなく感じていたけれど、

それを受け入れられなかったし、受け入れたくなかった



だけどね、頭の中でこの曲が流れてきた時に、

マロンと出逢えたから、

マロンと過ごした日々が、とってもとっても楽しかったから

だからこんな悲しい気持ちになるんだと思ったよ

でもねマロン、悲しいかなマロプリは、

物事を他との比較でしか考える事が出来ない動物だから

マロンが突然旅立ってしまった事は、受け入れがたい事実だったよ

それはね、2年経った今でも変わらないし、

今も手紙を書きながら涙と鼻水が止め処もなく流れてくるよ

多分、空の上から見ているマロンは知ってると思うけどね。。。

いつまで経っても進歩のないマロプリだけど、

ずっとマロンの事が大好きだし、ずっとずっと忘れないよ

いつかマロプリがそちらに行く時が来たら、リードを持って迎えに行くから

一緒にお散歩に行きたいしね

まだプリンとみかんがいるから、ずっと先の話だけどね

またいつか、どんな形でもいいから巡り合いたいね

その時まで、

I'll never say good-bye

« シャンプー | トップページ | 諭吉の家出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

マロンとプリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マロンの三回忌:

« シャンプー | トップページ | 諭吉の家出 »