2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 祝19000キロ | トップページ | 第11回ブルーメの丘ミーティング 番外編 »

2015年7月 9日 (木)

危険な状態のキャットタワー

お先日、部屋の掃除をしている時にふと気が付いた事

Img_5300


キャットタワーの異変です

上の写真で真ん中の左側の板が、右下の板と同じ様な角度で見えてます

横から確認すると、

Img_5301


1枚だけ前側に傾いています

触って確認すると、ガタガタでした




外してみると

Img_5302


手前側の鬼ナットが出てますね~

拡大すると

Img_5303

左側

Img_5304

右側

どちらも板にクラックが入り、鬼ナットが外れてますね~

よく見ると、鬼ナットのサイズに対して下孔が少し大きめですね

さすがメードイン○○



Img_5305


鬼ナットを外して、孔を確認すると




Img_5309


奥の方は適正な径の下孔みたいなので、



Img_5310


そのまま奥までねじ込んでおきました

材料が固いから、鬼ナットをねじ込んだ時にクラックが入り難い様、

下孔径が大きい様な気がするのですが、

柱とクランプする部分なので、もう少し柔らかい材料にして

柱に食い込ませて固定してもいい様な気がするのですが。。。



修理後の写真はありませんが、取り敢えずは復帰が出来ました

体重をかけてもガタつかないので大丈夫でしょう



ちなみに、今回不具合のあった板は、

いつもみかんが上から飛び降りるようにして降りてくるところなので、

もろにみかんの体重 X 加速度の衝撃がかかるので、

少しこまめに点検をしたほうがよさそうです




先日のカーポートと言い、今回のキャットタワーと言い、

何事にもメンテナンスは必要です

取り敢えず今回は、事故が起きる前に発見できてよかったかな

« 祝19000キロ | トップページ | 第11回ブルーメの丘ミーティング 番外編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

迷い猫のみかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険な状態のキャットタワー:

« 祝19000キロ | トップページ | 第11回ブルーメの丘ミーティング 番外編 »