2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 第2回 昭和の車DE桜まつり 第二会場編 | トップページ | フールシェット »

2015年4月 9日 (木)

ジャム作り

嫁の実家から頂いた八朔。

食べきれないほどあるのでジャムにしてみました。

Img_4932


ちなみに、レシピは適当ですので。。。

Img_4931_2


まずは、八朔を剝き実に。

外の皮は苦くなる可能性があるので、さよならしました。




Img_4933


計量します。

因みに全部で1400gありました。



Img_4935


実の重量の1/3の量の砂糖と共に鍋に投入。



Img_4937


ちなみに、マロプリ家で使っているのは甜菜糖です。




Img_4939


鍋を火にかけて、



Img_4938


煮込んで



Img_4941


煮込んで、



Img_4944


煮込んで、




Img_4946


煮込んで、

ひたすら煮込みます。

この時、吹きこぼれる可能性があるので、火から離れないのと、

混ぜる手を休めない事です。


ちなみに、マロプリはトイレに行っている間に,

梨汁ブシャ~と吹きこぼれました

Img_4949

糖分を含んでいるので、吹きこぼれると掃除が大変です




で、煮込んでいくと、

Img_4947


最初の半分くらいの量になったら完成と書いてあったり、

少し緩いくらいで完成と書いてあったり、表現がよく分らなかったのですが、

マロプリはレトルトカレーくらいの緩さで火を止めました。

ちなみに緩すぎる時は、また煮込めばよいのですが、

煮詰め過ぎは、どうにもなりませんので。。。



火を止めて、粗熱が取れるのを待ちます。

冷めてくると、少しづつ粘度が上がってきてジャムらしくなってきます。




Img_4971


鍋で5分ほど湯掻いた容器に入れて完成です。


一口味見してみましたが、甘い。

甘さの後に酸味が来ます。

砂糖の量は実の1/2とか書いてあるレシピが多いのですが、

多分甘過ぎると思うのですが。。。

果実の味を生かそうと思うと、実の重量の25~30%位がいい様な気が。。。

あまり少ないと固まりが悪そうですが。





で、作ったジャムでデザートでも、と思ったのですが、

ホットケーキミックスがなかった

家にあったものと言えば、餅だけ。



餅しかないので、モッフルを作る事に。

Img_4981


モッフル完成。




Img_4982


ジャムを乗せて食してみると、八朔らしく甘酸っぱいです。

やっぱり甘さが少し強いかな。

今回は470g入れましたが、400~420g位でよかったかも。



でも、初めて作ったジャムにしては上出来かな。




ジャムとは関係ありませんが、この日の晩ご飯は、

Img_4979


名古屋名物の鉄板ナポリタンでした。

« 第2回 昭和の車DE桜まつり 第二会場編 | トップページ | フールシェット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食べ物ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャム作り:

« 第2回 昭和の車DE桜まつり 第二会場編 | トップページ | フールシェット »