2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« お散歩 | トップページ | 四川楼 »

2015年2月25日 (水)

手羽先の燻製

先日、手羽先の燻製に挑戦してみました。

Img_4623

まずは塩コショウと、脱法ではないハーブを揉み込み、

袋に入れて空気を抜きます。

一晩冷蔵庫で寝かしたら、

Img_4625


取り出して、今度は風乾。

表面が乾いてきたら、いよいよ燻製開始。

Img_4634


スモーカーにお肉を並べます。



Img_4635


今回は、コールマンのシングルバーナーで炙ります。

久しぶりに引っ張り出したシングルバーナーですが、

ホワイトガソリンが入れっ放しでした



Img_4640


前回の時にスモークチップは使い切ったので、

今回はヒッコリーを購入してみました。



準備が整ったところで、燻製開始。

Img_4638


順調に温度も上がり、

Img_4639


いい具合に煙も出てきました。



このまま30~40分放置プレーすれば完成の予定でしたが、

この後、温度調整やスモークチップの交換などでバタバタと。。。

結局1時間ほど格闘し、




Img_4643

完成です。

いい色ですね~。



この後は、お酒のおつまみの温薫を。

Img_4645


こちらはスモークウッドを使います。

マロプリが使っている、SOTOの切れてるスモークウッドですが、

途中で火が消えることがしばしばあるんですよね。

先日先人たちの知恵をググってみたのですが、

やはり同じような事を検索している人がいるみたいで。。。


結論は、固めに圧縮してあるSOTOよりも、

少し緩めの圧縮でお値段も少しセレブな進誠産業の方がよろしいと。。。


ただマロプリのいつも行くお店は、どこもSOTOしか置いてないので、

ネットでしか買えないんですよね。


手元にないものを使いたいと思っても使えないので、

今回は少し工夫をしてみました。

Img_4648


家にあった網をコの字に曲げて、その上に置いてみました。

今まではアルミホイルの上にベタ置きでしたが、

これなら下から酸素が取り込めます。



結果は、最後まで消えることなく燃え続けました。

ちなみに着火する時も、バーナーで3~5分程度炙っておくと消えにくいです。




こちらは2時間ほど放置プレーで終了。

Img_4654


今回燻製した食材です。



Img_4655


手羽先に、


Img_4656


ウインナー



Img_4657


定番のチーズに、



Img_4658


お初のかまぼこ

どれも上手く出来ましたね~。

これで今週のお酒のお供はばっちりです。

« お散歩 | トップページ | 四川楼 »

燻製」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手羽先の燻製:

« お散歩 | トップページ | 四川楼 »