2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« トリスハイボール 梅味 | トップページ | 岐阜クラシックカーミーティング 第二会場編 »

2014年5月18日 (日)

岐阜クラシックカーミーティング 2014

今日は、こちらのイベントに行ってきました。

P5180783


岐阜クラシックカーミーティングです。

車を走らせること約1時間。

P5180910


見覚えのある景色が。。。

ドーム状の屋根があるところが、会場の香りの森公園です。




それでは、こちらからスタート。

P5180782

SR311




P5180785


S30 Z


P5180786


フルノーマルと書いてありますが、


P5180788


内装も当時の雰囲気のままです。


P5180789

N360

P5180793


おされなサンルーフです。




P5180795


SA22C


P5180796


懐かしのVolk Racing





P5180798


バモス



P5180801


シンプルな内装がいいですね~。

今時の車も、これ位の潔さがあれば買いたくなりますけどね。




P5180807


ケンメリ


P5180810


カッコいいです




P5180812


MGFかな?



P5180814


F355スパイダー




P5180821


308GTS




P5180826

308GTB

P5180824


エンジンルームの中に、予備のプラグでしょうか?

左右に4個ずつ載っています。




P5180832


MGAかな?




P5180836


???

P5180841


メーターは、ギアによって表示の目盛が違います。




P5180845

アルピーヌ




P5180850

F355ベルリネッタ




P5180857

308GTB

P5180860


HIDが付いてました。





P5180861


オースチンヒーレー スプライト


P5180865


ミニですが

P5180868


エンブレムはオースチン クーパーと。。。

調べてみるとミニは、モーリスとオースチンの合併会社から誕生した車みたいです。

だから同じに見えるミニでも、違うブランドがあるみたいです。

初めて知りましたが。。。




P5180870


こちらもオースチンヒーレー スプライト




P5180894


カルタス コンバーチブル。

会場の中では、新車の様な車でした。





そして最後は、こちら。


P5180875

名前は分りませんが、人力車ではない事は分ります。



P5180876


シンプルなエンジン。

タンクは木の様に見えますが、溶接があるので真鍮若しくは銅でしょうか?



P5180879


前後の板バネが、真ん中で繋がれています。



P5180880


駆動はチェーンです。




P5180882


プラグには、直に配線が。

先端のネジが何の為にあるのか知りませんでしたが、

こういった使い方をする為だったんですね~。

勉強になりました。



P5180887


シートの前に見える横棒がハンドルです。

リンクの先がフロントタイヤにつながっているのが見えます。

床から生えているのはブレーキ。


P5180888


クランク棒の下のリンクが、ブレーキペダルとつながっていて、

P5180889


更にチェーンの横に見える、ピンボケの棒につながり、

P5180890


後輪のギアボックス(デフ?)の所まで来てます。

センターブレーキですね。


P5180883


車名は分りませんが、プレートには1902とありますので、

1902年製でしょうか?

1世紀以上前の車です。

こうしてみると興味深い車ですね~。

気が付けば、この1台を15分位眺めていました。


岐阜クラシックカークラブの皆様、楽しいイベントをありがとうございました。











« トリスハイボール 梅味 | トップページ | 岐阜クラシックカーミーティング 第二会場編 »

車ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜クラシックカーミーティング 2014:

« トリスハイボール 梅味 | トップページ | 岐阜クラシックカーミーティング 第二会場編 »