2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 忙しい一日 | トップページ | ナナマルカローラ&スプリンター中部ミーティング(後篇) »

2013年10月 7日 (月)

ナナマルカローラ&スプリンター中部ミーティング(前編)

昨日は、久しぶりに車のイベントへ。

Pa066926


ナナマルカローラ保存会主催の、

ナナマルカローラ&スプリンター中部ミーティングです。

会場は、トヨタ博物館の第二駐車場でした。

Pa066877


ナナマルカローラとスプリンターが大集合です。

ナナマルカローラと言えば80年代の車ですが、

比較的新しいのか、綺麗な車が多かったです。



今回は、すべてカローラとスプリンターなので、

ここからは写真のみで紹介。

Pa066880


Pa066882


こちらの車、シフトノブは、

Pa066883


憧れの水中花です。



Pa066885


こちらの車には、

Pa066888


磁石(方位磁針)入りのシフトノブが。。。

更に後ろのシートには、

Pa066892


シフトノブのコレクションが。

見ているだけで、よだれが出てきそうでした。



Pa066897

こちらのスプリンター、

Pa066898


低いです。

車高の低い車は他にも沢山いましたが、

スプリンター独特の野暮ったさのせいでしょうか?

一段と低く感じました。




Pa066904


30と10カローラや、

Pa066903

20と50も隅に控えていました。



ちなみに、上の30のエンジンは、

Pa066907


Pa066908


100式レビンに採用されていた、20バルブの4AGが載っていました。



Pa066900




Pa066889




Pa066884


マロプリが小学生の時は、カローラの事をボローラと呼んでいましたが、

久しぶりに見てみると、こんなに恰好よかったかな?って感じでした。

今回はセダンの紹介でしたが、後篇はハッチバックとバンを紹介です。




« 忙しい一日 | トップページ | ナナマルカローラ&スプリンター中部ミーティング(後篇) »

車ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナナマルカローラ&スプリンター中部ミーティング(前編):

« 忙しい一日 | トップページ | ナナマルカローラ&スプリンター中部ミーティング(後篇) »