2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« フライパン | トップページ | 牡蠣の缶詰 »

2013年9月29日 (日)

秋の大法要 物故動物慰霊祭

今日は、朝からこちらへ。

Img_1839


ペット霊園 愛の森です。

今日は、秋の大法要 物故動物慰霊祭が執り行われました。

慰霊祭は10時・11時半・14時・15時半の4回行われるのですが、

嫁が昼から用事があるので、朝一の10時を予約。

少し早目に家を出て、かなり早めに到着したのですが、会場は既に、、、

Img_1829


かなりの人数です。

この後も続々と人が集まり、会場の外まで人だかりでした。


マロンの為に、お花とおやつをお供えしてあげました。

Img_1826


でも今回の大法要では、お供え物をする人は少なかったかな。

少し意外な感じでしたが、気持ちの問題ですから。。。



で、最初にお寺さんの法話があり、読経・塔婆を読みあげて貰い焼香。

時間は小一時間くらいでした。



そのあとは、

Img_1830


動物供養の碑に手を合わせてきました。

そのあとは、こちらを見学。

Img_1832


飼い主探し隊が主催する、犬猫譲渡会を見学。

その中に、とても気になる子がいました。

飼い主探し隊のブログにも書いてあった永遠クンですが、

とても可愛くて元気そうに見えましたが、頸椎ヘルニアなんですよね。


そのあとも茶トラの子猫やキジトラの子猫。。。

見ていると連れて帰りたくなるの可愛さでした。

みんないい人に巡り合えるといいですね。



続いては、こちらを。

Img_1833


法要の後に振る舞いがあるのですが、今回は、

Img_1834


あんみつと、

Img_1835


ちゃんこでした。

どちらも、あまり期待していなかったのですが旨しでした。

ちゃんこなんて、もう少し涼しかったらお代わりしたいくらいでした。




で、最後は法要の間、大人しく抱っこされていたプリンのお散歩タイム。

Img_1837


芝生を見ると、いきなり暴走です

Img_1842


走り疲れると、少し休憩。

あまり無理をさせないように、調整しながら暴走させてきました。

ちなみに、写真の上に見える建物が人間の斎場です。

各務原の斎場は、とてもいい環境にありますね。



暴走しまくったプリンは、帰りの車の中ではへそ天

家に帰ってくると、

Img_1849


日向ぼっこしながら寝ていました


初めて参加した大法要でしたが、小さなお祭りの様な感じで楽しかったかな。

次回は春のお彼岸の頃にあります。




で、昼からは、こちらを修理。

Img_1854


先日、友人と呑んでいる時に、

自転車を修理に持って行きたいから軽トラを貸してよと言われたのですが、

修理内容を聞くとパンクとの事だったので、うちで修理することに。



まずは空気を入れてみたのですが、すぐに抜けてしまいます。

ムシを外してみると、

Img_1857


ゴムが切れていましたので、ホームセンターでこちらを購入。

Img_1855


あとはゴムを交換して、

Img_1860


組み付けて終了です。

最初はこんな感じで、45位の超扁平なタイヤでしたが、

Img_1862


修理後は、

Img_1864


80位の扁平率に戻りました。

修理が終わり友人が取りに来たのですが、

修理代の代わりにと、こちらをくれました。

Img_1876


ワインです。

貰い物だし、ワインは飲まないからとの事でしたが、

かなり高額な修理代の様な気がするのですが。。。

ちなみに、お店で修理するとどれくらいするのでしょうね?

ワインは後日ゆっくりと頂きたいと思います。

« フライパン | トップページ | 牡蠣の缶詰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

マロンとプリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の大法要 物故動物慰霊祭:

« フライパン | トップページ | 牡蠣の缶詰 »