2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« シャンプー | トップページ | タイカレー »

2013年8月 5日 (月)

からさわ屋

先日、安曇野のイベントに参加する際、

朝ご飯を買いに立ち寄ったセブンで、こんな本を発見。

Dsc_1256


さすが信州。

本には厳選された315店が載っていますが、

その中から、からさわ屋を選んで行ってみました。

長野と言えば、有名なそば処が沢山ありますが、

最初は穂高まで来たので、穂高にあるお店でと思っていたのですが、

イベントの時間まで本を読んでいたら、

隣町の山形村の唐沢地区には、

全国でも珍しい蕎麦集落が形成されていると書いてありました。

珍しい蕎麦集落なら、来たついでに見て行こうと思いスマホで検索。

穂高のお店を探す時も、民家の様な雰囲気のお店を探していたのですが、

唐沢地区でも同じ条件で探してみると、ヒットしたのがからさわ屋でした。




ナビを頼りに、日本アルプスサラダ街道を目指します。

サラダ街道を走っていると、いきなり唐沢そば集落の看板が。。。

看板の交差点を曲がると、そこが蕎麦集落の入口です。



念の為に、集落の一番奥のお店まで偵察に行きましたが、

人気のあるお店は、道まで車が溢れていました。

ちなみに、人気のあるお店は通り沿いにあり分かりやすいです。



で、目指すからさわ屋はと言えば、

Img_1542


この看板が見えたら、何のためらいもなく曲がってください。

マロプリは一度曲がる事をためらいましたが。。。

曲がる所が、他所の家に入って行く私道に見えるので曲がりにくいのですが、

その道で合っています。

(ちなみに写真の看板は、唐沢そば集落の統一された看板でしたので、

どのお店の前にも同じ看板があります。)



曲がると、その先には、

Img_1541


矢印の先にお店があると看板が。

矢印の差す先を見ると、

Img_1539


どこからどう見ても、婆ちゃんの家にしか見えない建物が。。。

右奥に見える、手打ちそばの暖簾をくぐるとお店に入れます。




靴を脱いで、お店に上がると、

Img_1525


そこは生活感の溢れる店内。

田舎の婆ちゃんの家に来た様な感じです。

まさに、マロプリが求めていた雰囲気そのものです。

Img_1526


縁側には、テーブルと扇風機がありましたが、

エアコンがついていなくても、快適な温度の室内でした。

席に座り、まずはメニューを拝見。

Img_1524


蕎麦は、手打ち・月見・山菜・とろろの4種類ありますが、

天ぷらなどのサイドメニュー的なものはナッシングです。

メニューは片面のみで、裏は白紙でした。



この中から、手打ちそばをオーダー。

先客もなく、本を読みながら待っていると、

暫くして、お皿に乗った蕎麦が登場しました。

Img_1530


そばがお皿に乗って登場したのには少し驚きましたが、

そばが乾かない様にと配慮から、お皿で提供されているそうです。



Img_1533


早速食してみましたが、蕎麦はコシがありかほりも喉ごしもいいです。

つゆは少し甘め。

最初は蕎麦だけ。

次は、つゆにつけて。

その次は、つゆに大根を入れて。

最後は、つゆを入れ替え薬味でいただきましたが、

蕎麦だけか大根で食べるのが好みでした。

ちなみに、山葵はなくてもいいかな。



一緒に提供された漬物も美味しかったです。



最初は蕎麦集落なので、何件かはしごをしようと訪れましたが、

こちらのお店だけで十分満足できるお店でした。

お店も通りからは確認しにくい少し奥まった場所にあり、

メニューも蕎麦のみで天ぷら等のサイドメニューは無し。

今まで行ったお店の中では、かなり硬派なお店で、

あまり一般受けが良いとも思えませんし、少し入りにくい雰囲気がありますが、

田舎の婆ちゃんの家に帰って来たような、寛ぎ感の中で食す蕎麦は格別でした。

機会があれば、新蕎麦の季節に訪問してみたいです。

« シャンプー | トップページ | タイカレー »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美味しいお店 蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: からさわ屋:

« シャンプー | トップページ | タイカレー »