2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 第11回クラッシックカー スプリングミーティング | トップページ | ことぶき飯店 »

2013年5月22日 (水)

復活

先日、マロンの病院へ行ってきました。

Dsc_0177

2週間毎の通院のマロンですが、今回は少し復活していました。

Dsc_1053


HCTが32.7%でPLTが26.7。

入院した時の輸血の血は、既に消化されているはずなので、

マロンの体内で血が作られてきているみたいです。


で、今回も抗がん剤の注射を打ちました。

前回の時に心配された副作用も殆どなく、順調だったマロンですが、

今回の注射と薬は、前回よりも強いので少し心配です。

しかも、薬を投与した後2日位は、

排泄物の処理の際に間違って触れない様にゴム手袋をしてくださいと。


今のところ、心配された副作用は見られませんが、

今週末から投与を再開するので、まだ安心できませんけどね。


Dsc_1038


庭を警備中のマロン。

Dsc_1045



ミミズの干物はないか、丹念に物色してます。

Dsc_1051


こちらは黄昏プリン。

Dsc_1043

道路を通る不審者はいないか警備してます。



箱入り娘のみかんは、

Dsc_1046


家の中から見学です。

マロンとプリンが庭で遊んでいる時は、いつも窓辺で見ています。

5月の天気の様に、穏やかな一日でした。

« 第11回クラッシックカー スプリングミーティング | トップページ | ことぶき飯店 »

マロンとプリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« 第11回クラッシックカー スプリングミーティング | トップページ | ことぶき飯店 »