2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 犬山動物病院 | トップページ | 王将 »

2012年12月17日 (月)

マロンとプリンとみかん

先日嫁が、マロン達の絵を書いていました。

Dsc_0238

マロンです。

マロンは、ダックスらしい鼻筋の通ったイケ面です。

初めてお店で見た時から、いい顔立ちでした。



Dsc_0239


プリンです。

プリンは、マロンとは対照的に鼻が短いです。

鼻ペチャですけど、優しい顔立ちですね。

性格も優しいですけど。。。



Dsc_0237


みかんです。

みかんは、家に来た頃は厳つい顔つきでしたが、

最近は穏やかな顔になって来ました。

が、起きている時はお転婆MAXで、やりたい放題です。



どうでもいい更新でしたが、今日もマロンと病院へ行ってきました。

今日はお薬とご飯を貰いに行ったのですが、

ついでに先生に昨日の報告と、今後は薬を飲みながら様子を見て行く予定なので、

またお願いしますと言ってきました。

先生は犬山の方が設備もあり、ありとあらゆる事に対応できますが

こちらでよいのですか?と2回ほど聞かれましたが、

マロプリも嫁も、マロンに全身麻酔などの負担をかける検査を今後しない事、

薬を飲みながら経過観察をして行く事に決めたので、

今まで通りきそがわでお世話になる事にしました。


やっぱりマロンが子供の頃からお世話になっている病院で、

先生の人柄と、マロンも慣れている所が一番だと思い、

こちらでお世話になる事にしました。

犬山は設備も対応力も凄いので、

とことんやりたい飼い主には素晴らしい病院だと思いますが、

一般庶民のマロプリ家には、かなり敷居の高い所でした。

人間でも、なかなか総合病院に行く事ってないですし。

今後の経過がどうなるか分かりませんが、大きな賭けに出る事はせず、

地道に薬で様子を見て行きます。



今日は、また病院に連れて行かれることを察したマロンは、

車の中で大暴れしていましたが、家に帰って来たら、

Dsc_0281


2段ベッドで寝ていました。

こうしてマロンの大好きなお家で、リラックスしている姿を見ているのが一番ですね~。

少しお腹の張りが気になりますが。。。



ちなみにプリンは、

Dsc_0283


マロプリの膝の上で、あまあまちゃんです。

最後に、みかんはと言えば、、、



お転婆過ぎて写真が撮れませんでした。

« 犬山動物病院 | トップページ | 王将 »

マロンとプリン」カテゴリの記事

迷い猫のみかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マロンとプリンとみかん:

« 犬山動物病院 | トップページ | 王将 »