2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« クラッシックカーフェスタin尾張旭 | トップページ | クラッシックカーフェスタin尾張旭 part1 »

2012年10月28日 (日)

キャットタワー

この所、マロンとみかんのネタでなかなかアップ出来なかった記事です。

先日、みかんの為にキャットタワーを買ってきました。

Pa140020

最初は、マロンとプリンを買ったペットショップを偵察に行ったのですが、

高さが1m位の背の低い物は在庫があったのですが、

天井まである背の高いのが欲しかったので、

駄目もとで、帰り道にあるコーナンへ。



最初からあまり期待していなかったのですが、

見てみると家の内装にも合いそうな木製のキャットタワーが。。。

大きさを確認してみると、高さも幅も丁度いい大きさ。

即、購入と思ったのですが、一応函を確認。

Pa140021

どこの製品かなと思い見ると、ドギーマンのでした。

個人的に、あまり良いイメージが無いのですが、

木製だから、駄目なら作り直せばいいやと思い購入。

ちなみに、諭吉さんが1.5人でした。


家に帰り、早速置場の確認。

Pa140018


兎小屋のマロプリ家では、リビングの端にある、

こちらの場所しか置場が無いので、こちらに決定。

置場が決まれば、即組み立てです。


函をばらし、部材の欠品が無いか確認し、早速組み立て開始。

ですが、いきなり問題が。

Pa140022


写真では見にくいのですが、孔の左に少し光っているのが見えると思います。

光っているのは、気に埋め込まれているナットです。

ナットの端が見えていると言う事は、

孔がズレている為にネジが入らないと言う事で。。。

Pa140026

ちなみに、これだけズレています。

で、早速修理を。

Pa140027


ギャラリーの、素気ない視線を浴びながら(?)孔をゴリゴリと。

Pa140028


ネジのズレ具合から、こんなもんでしょうと適当に長穴に。


やっとネジも入るようになったので、続けて組み立てを。

脚と一番下の柱を固定し、真ん中の柱を固定するのですが、ここでも問題が。

Pa140035


こちらの孔にダボを入れるのですが、入れてみると、

Pa140036


ダボがガタガタです。

まあ、こちらはあまり関係ないので、そのまま組み立てましたが。

その後は、もくもくと写真も撮らずに組立完成。

Pa140039

設置してみると、内装色ともマッチしていて、なかなかいい感じです。

早速みかんを乗せてみましたが、

Pa140041


敷物を固定している接着剤の匂いが気に入らないのか、

なかなか乗りませんし、乗せると降りてしまいます。

まあ、しばらくすれば匂いは抜けると思うので、乗ってくれると思いますが。



ちなみにこちらの製品には、組立用に工具が付属しています。

Pa140031

が、当たり前の事ですが、使いにくいし効率が悪い。

マロプリは、こちらのマイ工具で組み立てました。

Pa140034


工具があれば、15分位で組立は終わります。



でも、造りを見ると、こちらの製品はあまりお勧めではないかな。

安かろう、○かろう的な製品ですので、

自分で直しながら組立てる自信のない人にはお勧め出来ないかな。

マロプリみたいな、いい加減な人にはいいけど。。。

一応メーカーの名誉の為に書いておきますが、

加工精度が悪いだけで、造りはしっかりしていますよ。

当たり前の事だと思うのですが、それが出来ていない製品もありますからね~。

« クラッシックカーフェスタin尾張旭 | トップページ | クラッシックカーフェスタin尾張旭 part1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

迷い猫のみかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャットタワー:

« クラッシックカーフェスタin尾張旭 | トップページ | クラッシックカーフェスタin尾張旭 part1 »