2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー part6 | トップページ | 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー 番外編 »

2012年9月25日 (火)

第5回 クラッシック オートモービル ロードショー part7

長かったこのシリーズも、いよいよ最終回を迎えました。

今回は、外車編という事でこちらの車からスタート。

121

はい、最初から車名が分かりません。

外車に弱いマロプリです。




122


エルカミノ。



123


シボレー・シェベル。

こちらは、ハイパフォーマンスモデルのマリブSS(と思われる)。

124


125

シボレー・ノヴァ(かな?)

車内を見ると、気合入ってます。

こんな車でドラッグレースしてみたいです。




126


エルカミノ。



127


ビューイック・リビエラ。

128

ダッジ・チャレンジャー。

ボンネットにまでメーターが付けてあるこちらの車。

後ろから覗いてみると、

129


ペイントされたリヤアクスルと、バンブストッパーがやる気を感じます。

気持ちいいくらい早そうですね~。




130



131


車名は分かりませんが、チョップされた屋根と

ベタベタの車高がかっこいいですね~。



132


133


134


ダッジラムとアストロ。




135


136


シボレー・ベルエア。



137


???

141

下は2代目サンダーバード。

上は???




138


139


140


最後は、3台続けてシボレー・インパラ。

マロプリがアメ車の中で一番好きな車です。

ちなみに1959年型のコンバーチブルが欲しいです。

死ぬまでに一度は所有してみたいです。

一番下の赤が(多分)59~60年型です。





6回に渡りお届けした、第5回 クラッシック オートモービル ロードショー。

決して派手なイベントではありませんでしたが、

スタッフの方々の温もりが感じられる素敵なイベントでした。

宇都宮まで片道約490キロと、かなりの遠征でしたが行って良かったです。

来年も休みが取れれば、遠征したいですね。

最後になりましたが、スタッフの皆様、参加者の皆様、

楽しイベントをありがとうございました。

また来年も、楽しみにしています。

« 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー part6 | トップページ | 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー 番外編 »

車ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー part7:

« 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー part6 | トップページ | 第5回 クラッシック オートモービル ロードショー 番外編 »