2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« タイヤ交換 | トップページ | 第23回 トヨタ博物館クラッシックカー・フェスティバル(完結編) »

2012年6月 2日 (土)

モトラの修理記録

先日見つけてしまった、スピードメーターの照明の球切れ。

早速修理しました。

Cimg5083

球を替えるだけでしたら、メーターを外す事無く交換できるのですが、

メーターも外してみました。



が、この余分な行為が後悔の始まりでした。



メーターを外し、球の交換はすぐに終わったのですが、

メーターを取り付ける時に事件が。



メーターは、ハンドルアッパーホルダーと共締めするのですが、

ネジを締めようとすると、なんか嫌な感触が。。。

Cimg5676


ネ・ネジが。。。

馬鹿になってる

外す時に、なんか急に軽くなったので、少し嫌な予感はしていたのですが。


ネジ馬鹿なので、ナットサート入れるしかないのかな~と思っていましたが、

取り敢えずタップを立ててみる事に。

Cimg5677


なかなか一般家庭にタップなんて常備していないと思いますが、

なぜかマロプリ家にはありました



タップをさらえ直して、再度メーターを取り付けてみましたが、

やっぱりネジが閉まらない


気を取り直して、孔の深さを測ってみると、

Cimg5678


深さは約35mm。

取り付けネジの長さは、

Cimg5681


平ワッシャーを入れた状態で、約26mm。

と、言う事は、まだまだネジ孔の深さには余裕があるはずなので、

ネジ函から、少し長めのネジを探してみました。


Cimg5682

すると、M6X30Lのネジがあったので、こいつを使ってみました。

最初に締めた時に、一度ネジが閉まりかけた感触があったので、

ギリギリネジ山が足り無いかな~って感じであったので、

本当ならネジの直径と同じ長さはネジ山にかけたいので、

あと5mm長いネジが欲しいのですが、取り敢えずの応急処置と言う事で。

Cimg5683


結果は無事の取り付け出来ました。

左上の色の違うネジが問題のネジですが、

明日ホームセンターでちゃんとしたネジを買って来ようかな。


それにしても、解体をする度に何か問題が起こるモトラ。

乗ってる時間よりも、修理している時間の方が長い様な気が

« タイヤ交換 | トップページ | 第23回 トヨタ博物館クラッシックカー・フェスティバル(完結編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Motor Cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モトラの修理記録:

« タイヤ交換 | トップページ | 第23回 トヨタ博物館クラッシックカー・フェスティバル(完結編) »