2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ラーメン・中華料理 極楽 | トップページ | ラーメン・中華料理 極楽 »

2010年9月20日 (月)

軽井沢プリンスショッピングプラザ

世間では3連休だったこの週末も、土曜日は相変わらずの仕事で。。。

でも、久しぶりの連休だったので、仕事が終わってから軽井沢へ。

憧れの軽井沢ショッピングプラザへ。




とりあえずは晩飯にココ壱で腹ごしらえ。

Cimg1304

ポテトサラダと、ロースカツ・クリームコロッケ・チーズの400gという定番で、

がっつりと腹ごしらえを。

でも、サラダの写真は撮ったけど、カレーの写真を。。。撮り忘れた。

腹ごしらえも終わり、夜10時過ぎに早速出発。

小牧東インターから中央道に乗り、岡谷ジャンクションから長野道、

更埴ジャンクションから上信越道と、374.1km。

途中仮眠をしながら、かなりの長旅を経て軽井沢へ。

高原の朝はさすがに気持ちがいい。

朝9時からオープンなので、少し旧軽井沢をドライブ。

朝なので車も少なく軽井沢の雰囲気をしばし満喫。




しかし、まだまだ時間があるのでクルマを停めて休憩。

8時になるのを待って駐車場へ。

駐車場はもっと早くから入れるみたいだけれど、

駐車料金がかかるので。。。

でも、まだ時間があるのでマロンとプリンの朝食と排泄を。

それでも時間があるので、しばしの散歩を。

2

軽井沢のアウトレットは芝生の広場があるので、

マロンとプリンにも優しいアウトレットです。

ちなみにお店も、ケージ等に入れておけば入店できる店が多く、

さすがはリゾート地のアウトレットと言う感じでした。



やっと9時になり、早速買い物を。

駐車場の関係からニューウエストのお店から。

6

お店をくまなくチェックし、ここである発見を。

Jungleと言うお店でMOON EYESの商品を委託販売しているではないか。

早速お店に入りチェックを。

ここでbusのTシャツをゲット。

その後もどんどんお店を回ルが、なかなか欲しいものが見つからず。。。

結局ほぼアウトレットを1周。

お昼も過ぎた頃なので、ここでブレークタイム。

16

辺りに漂うよか香りと、食べていた子供の美味しいという評価で食べてみることに。

みたらしと醤油だんごを食べてみたが、特に美味しいという事も無く、

普通の団子でした。




その後も気になった商品を再度チェックし、嫁はバーバリーのかばんを、

俺はコロンビアのパーカーをゲット。

そろそろ戻るかと言うところで、まだニューイーストガーデンモールを

見ていない事に気が付き、早速チェック。

が、あまりいいお店も無く撃沈。


退屈そうなマロンとプリンを少し散歩させ、

再度ニューウエストへ。

リーバイスで気になっていたサイズの合わないズボン。

もう2サイズ大きいのがあったので、

一応試着してみようと思いお店に行ったが売り切れ。

一通り回ったので、そろそろ帰ろうかと言う事で、

最後に気になっていたルクルーゼへ。

セールで一万円という破格の値段が気になっていたので、

清水の舞台から飛び降りた気分でゲット。

最後はお土産を買いにここへ。

Cimg1318

ここでは、はちみつバターと軽井沢ビールをゲット。

お腹も空いてきたので、アウトレットを後にし大渋滞の軽井沢の町へ。

アウトレットと駅を挟んで裏にある旧軽井沢まで渋滞で約30分。

やっとこさ駐車場を見つけて旧軽井沢を散策。



まずは腹ごしらえをこちらで。

55

一応3時前と言う事で、まだランチタイム。

で、ランチメニューからハンバーグランチをオーダー。

51

じゃがいもの温かいスープ。

なめらかな口当たりと、ほのかなじゃがいもの甘さが美味し。

53

続いてメインのハンバーグ。

こちらの方はトマトソースの酸味がお肉とマッチし美味しでした。

ただサラダが別皿で出るのではなく、オン・ザ・ハンバーグしているのも、

なんだか不思議な感じでした。

あとはライスorパンとコーヒーor紅茶が付いて1450円と

ちょっとリゾート地価格でしたけれど、美味しでした。

ちなみにお店に入ると最初に出てきたのはマロンとプリンに冷たいお水でした。

18

このあたりも、さすがリゾート地って感じでした。

あまり期待もせず、ふらっと入ったお店でしたが、

とても美味しかったです。


食後も旧軽井沢を散策し、まずはここへ。

56

日本経済新聞の朝に食べたいジャム?で1位に輝いたお店です。

ネットで見て早速ジャムをゲット。

60

その後はココでパンを。

通り沿いでよか香りを漂わせていたので、それにつられてお店へ。

魅力的な菓子パン等もあったけれど、沢谷でジャムをゲットしたので、

ここでは食パンを。



その後も散策は続き、犬猫のお店でマロンたちのおやつを買い、

お目当てのお店へ。

59

この通りだけでも何件かある腸詰屋へ。

ローストポークなど試食し、買おうと思ったのですが予算が。。。

とりあえずは定番なウインナーをゲットしました。

そのあとはこちらへ。

63

会社の人に頼まれた巣蜜と、自宅用に栃のはちみつをゲット。

国産はちみつなので、お値段はかなり張りました。




ちなみに他に気になったお店はこちら

レストラン酢重正之とかなり変わった名前が気になったが、

のれんの酒肴飯と書いてあるのを見て、

ぜひ一度行ってみたいと思えるお店でした。

ちなみに元は味噌を扱う商店みたいですけど。


散歩もたくさんし散財もしたので、そろそろ帰る事に。

が、ここでも大渋滞で高速までたどり着くのに約1時間半。

高速に乗っても3連休の中日と言う事で車は多く、

上信越道・長野道ともに渋滞こそはないけれど、

なんとか流れを保っている状態。

極めつけは中央道。

駒ケ岳のサービスエリアは満車で入れないし、

その後もサービスエリア・パーキングともに満車。

神坂のパーキングでなんとか車を停め、マロンとプリンの排泄タイム。

結局、東部湯の丸で買い物と梓川でしばしの仮眠をした以外は、

ほぼノンストップで家まで。

往復800キロほどの超ロングドライブでした。



ちなみに、出掛ける前にプリンが病院に行ったので、

先生に軽井沢までお出かけしても大丈夫か確認したら、

日帰りで軽井沢なんて強行スケジュールですねと言われたそうだが、

本当に強行なスケジュールだったかも。

若かりし頃なら全然平気だったけどね。

« ラーメン・中華料理 極楽 | トップページ | ラーメン・中華料理 極楽 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢プリンスショッピングプラザ:

« ラーメン・中華料理 極楽 | トップページ | ラーメン・中華料理 極楽 »