2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月22日 (日)

訃報

8月18日、嫁の父方の祖父が午前10時頃に亡くなりました。

享年100歳。

実際にお会いしたのは結婚式の時だけ。

しかもお話ししたのは、その時に“よろしくお願いします”の一言だけ。

嫁の実家で色々と話は聞いていたけれど、

改めて凄いおじいさんでした。



お通夜に行く途中、伝説の回転ずしと思われるお店が。

ここのお店は、ヘルパーさんが作ってくれた晩御飯が、

口に合わなかったらしく、自転車で回転寿司を食べに行ったとか。

他にも自転車で通っていた平和堂など、

通り沿いには色々なお店があり、

嫁の実家で聞いた話が現実味のある話に。


滞りなくお通夜は終わり、次の日は告別式。

ここでトラブルが。

嫁がお通夜の帰りに実家によって靴を忘れてきたようで。

ただでさえ時間ギリギリに家を出たのにロスタイム。

さらに行く途中で道に迷った感じのおばさんグループの車が、

ブレーキ踏み踏み、スピードはトロトロ

前の車がクラクションを鳴らしていたけれど、

面倒なので右折車線からビュ~ンと。

そんなこんなで到着したのは15分前。

だけど今度は駐車場が空いてない。

仕方なく少し離れた第四駐車場へ。

そこから炎天下の中ダッシュ

なんとか間に合ったけれど、

嫁の妹から“来ないのかと思った“と言われてしまう始末。



告別式も滞りなく終わったけれど、

最後に棺にお花を飾る時に思わず目頭が。

先週末に嫁の実家に行った時に、お見舞いにでもと思ったけれど、

色々とあって行けなくて、結局最後に会えなくて。

そう思うとなんだか悔しくて。。。

後日嫁に、何であんたが泣くの?って言われたけど


明治・大正・昭和・平成と激動の人生を生きたお爺さん、

お疲れ様でした。

ゆっくりと休んでください。

2010年8月16日 (月)

くれさんちの餃子

お盆休み最終日の今日のお昼は餃子を。

お店の名は”くれさんちの餃子”。

分かりやすい大通り沿いに移転したのだが、

それでも少し分かりにくいお店です。


今まで何度となく行ってみたいと思いながらも行けなかったので、

今日は思い切って行ってきました。

しかし、12時45分くらいにもかかわらず、お客はゼロ。。。

大丈夫か??と思いながらもオーダーを。

メニューは少なめだが、セットものがあったのでAセットを注文。

ちなみにAセットとは、チャーハンと水餃子とドリンクのセットで800円。

餃子は水餃子だけでなく焼きも食べたかったので、

くれさんちの餃子もオーダー。


オーダーを待っているとお客さんが来たので少し安心。

で、お腹を空かして待っていると、まず最初に焼き餃子が。

Kure1

見た目に派手さはないけれど、美味しそうな感じ。

一口食べてみると、肉汁がジュワ~っと。

旨しです。

ちなみに餃子は作り置きではなく、都度包んでくれます。

次に登場はこれ。

Kure2

チャーハンは少し変わった感じの味。

醤油味ではなく、塩かな、味の素みたいなものかな??

でもこれも美味しかったです。

最後に登場はこれ。

Kure3

水餃子は少し濃いめのスープの中に。

焼き餃子とは少し違う、もちもちした触感ですが、

肉汁溢れる焼き餃子と比べると感動が薄かったかな。

これはこれで美味しかったけれどね。


ちなみに後から来たサラリーマン風のお兄ちゃんが、

サンマー麺を食べていたけど、これも美味しそうで。。。

もう少し涼しい季節になったら食べてみたいな~。


お腹的には満足できるお店なのですけど、問題は駐車場。

お店の前に3台くらい止めるスペースがあるけれど、

うちの車を線に沿って止めると、

これまた歩道まではみ出して歩道を塞ぎそうな感じ。

もう少しちゃんとした駐車場が欲しいかな。






くれさんちのギョウザ

愛知県一宮市今伊勢町新神戸字九反野58−3

0586-23-1556

営 11:00~24:00

2010年8月15日 (日)

イタリア食堂 キアッケラ

今日は晩御飯も外飯で。

最初に向かったのはココであったが、待ちが長そうだったので断念。

で、次に向かったのはこちら

こちらのお店も賑わっていて、おまけに駐車場が狭いので、

うちの車では入る事が出来ずに断念。

ここまで来ると、何が何でもパスタを食べるぞ!!という気分になり、

そう言えば会社の帰り道の近くに気になるお店があったなと思い

向かってみた。


向かったお店は“イタリア食堂 chiacchiera(キアッケラ)”

少し車通りの少ない通り沿いにあるお店です。

あまり話も聞いたことがなかったので、あまり期待をせずに向かう事に。

お店の中は少し暗い感じのお店で、黒板には数多くのメニューが。。。

書いてあるけど、少しくらいおかげで近眼には辛い感じ。




とりあえず今日は初めてなのでペアセットを頼もうかと思ったが、

キノコとベーコンのピザ・ポロネーゼ・カルボナーラ・野菜サラダをセレクト。

最初にやって来たのは野菜サラダ。

これは特に可もなく不可もなくだが、少しドレッシングが少ないかな。

次に来たのはキノコとベーコンのピザ。

Kia1

これはシンプルだけどチーズのコクがあり旨しです。

ただ、お店が暗いから写真がきれいに撮れないんだよな~。

と言う事で、写真はこの一枚のみで。

で、次は嫁の頼んだポロネーゼが登場。

これも少し取り分けて貰ったけれど、一口食べて”ん゛”塩味しかしない。

ソースをからめ直して食べてみると旨しでした。

最初は麺だけを食べたみたいで。。。


そして、最後に登場したカルボナーラ。

これはちょっと。。。物足りないかな~。

なんて言うんだろう、パンチがないというか、コクがないというか。

あっさりしすぎかな、俺的には。

もう少しコクがあって黒コショウがきいている方が好みだけど。

嫁的には、これくらいあっさりしてた方が食べやすいと好評でした。


今回はあまり期待せずに行ったせいか、

以外に美味しかったというか、美味しかったです。

イタリア食堂 キアッケラ

愛知県一宮市北今字再鳥三18-7

0586-64-0454

営 11:30~14:00(L.O)

   17:30~21:30(L.O)

定休日 水曜日

HPはこちら

とんてき道場

今日のお昼はこのお店へ。

お店の名は“とんてき道場”。

むかしたんぽぽがあったところにできたお店です。

Ton1

とんてきとは最近はやりの四日市市のB級グルメで、

四日市には四日市とんてき協会と言うものがあり、

このお店はそこの会員なので正統派のお店らしいです。

とんてきと言うとタレのかかったものを想像していたのですが、

このお店にはそれ以外のメニューも。


まずはオーソドックスな四日市とんてき定食。

Ton2

とんてき協会公認のソースがかかったとんてきは、

まさに正統派と言う感じでした。

でも、お肉は少し硬めだったかな。

もう少し柔らかいと食べやすいかも。


ちなみに嫁が食べたのはこれ。

Ton3_2

おろしポン酢とんてき(だったかな?)。

大根おろしを乗せてポン酢をかけていただく、あっさりとんてき。

とんてきと言うイメージではないけれど、

これはこれでありかも。


ちなみにとんてきだけでも、各務原キムチとんてき・ねぎっちょとんてき・

岐南とんてき・名古屋とんてき・昭和とんてき・ヘルシーとんてきなど、

いろいろ種類があるので食べ比べてみるのも面白いかも。



でも、とんてきと言えば四日市とんてきのイメージなんだけどな~。




とんてき道場

岐阜県羽島郡岐南町上印食6-73-1

058-240-2933

営 11:30~15:00

   17:00~23:00(L.O)

休 水曜日

2010年8月14日 (土)

鉄板ハンバーグ にっくい亭

今日のお昼は久しぶりに連れとご飯を。

向かったお店は”鉄板ハンバーグ にっくい亭”。

カレーハウス ここ壱番屋でおなじみの株式会社 壱番屋が始めた

ハンバーグ専門店の第一号。

そのお店が近所の江南市にあるので行ってきました。

Niku1

お店の感じは少し小洒落たカフェみたいな内装でなんか違和感が。。。

気を取り直して注文を。

ハンバーグは標準のMサイズの他に、S・L・Wと計4サイズに、

さらに+100円でビーフハンバーグにも変更が可能。

さらにさらに、メニューによってはソースも4種類の中からセレクト。

その中から選んだのが、おろしハンバーグのLサイズで味噌汁セット。

Niku2

運ばれてきて開口一番に”野菜は火が通っていないので、

鉄板が熱いうちに炒めてください”と。

鉄板が熱いうちに炒めろと言う割には、

それほど鉄板が熱くないよな~と思いながら、とりあえず混ぜ混ぜ。

混ぜ混ぜミッションが終了したところで、早速一口。


うん、ココ壱のトッピングのハンバーグのような、

こね過ぎたハンバーグを想像していたけれど、

実際には程よく肉の触感が残るいい感じで。

意外にも美味しかったです。

ちなみにメニューには、今日頼んだ味噌汁セット以外にも、

にっくい亭セット・サラダセット・スープセット・ドリンクセット・デザートセットと

セットメニューが豊富なので、気分によってセレクトできるかも。

値段も手頃なので、ちょっとした外食にはいいかもしれないです。



鉄板ハンバーグ にっくい亭

愛知県江南市赤童子町栄36番地1

0587-53-2911

営 11:00~22:00

年中無休

HPはこちら

2010年8月12日 (木)

炭火焼肉 円寿

今日はお盆休み前の打ち上げのある日、にもかかわらず残業。

終わったのが宴がスタートして1時間後の19時。

速攻で家に帰り、シャワーを浴びて向かっても間に合わないので、

職場の人と個人的な打ち上げを。




向かったのは“炭火焼肉 円寿”。

ちょっとお高い焼肉屋です。

Enju1

席に着きドリンクの焼酎をオーダーしたら続いてお肉を。

厚切りタンから始まり、

Enju2

Enju3

キムチ・カクテキキムチ・円寿サラダ。。。と注文し、

とどめには、今開催中の近江牛フェアから盛り合わせを。

Enju4

この後さらに、牛ホル・レバー・飛騨牛カルビ・シイタケ・石焼ビビンバ。。。

Enju5

お腹いっぱいまで食べまくりました。


ちなみに円寿では、ワサビ・レモン・塩・柚子コショウと、

お肉に合わせて使い分けることが出来るので、

とっても美味しくお肉を食べることが出来ました。

やっぱり値段相応の美味しいお店でした。

ちなみに今回は3人で24000円だったけど、あまり飲まなかったので、

がっつり呑んで食べたら一人1万コースかな。

炭火焼肉 円寿

愛知県一宮市浅野一本杉1番地1

0586-76-4129

営 平日17:00~24:00

  土・日16:30~24:00

年中無休

HPはこちら

2010年8月 7日 (土)

野うさぎ

今週もハードワークでヘロヘロになったので、

今日は甘いもので栄養補給をと思い、久しぶりに”野うさぎ”へ。

Dsc00662

まずはシュークリームを。

外はパリパリ、中にはなめらかなクリーム。

旨し!!

続いては、

Dsc00663

ウサギちゃん(だったかな?)

雪苺娘みたいな感じのお菓子です。

これも旨しなんですけど、本物の雪苺娘には負けるかな。

中味が少し違うので、あくまでも似たようなお菓子ですけどね。


甘いもので栄養補給をしたので、来週も乗り切れそうかな。

もう少しで盆休みだし。

2010年8月 1日 (日)

養老軒

今日は朝から町内のお宮掃除。

暑い中、掃除を終え向かったのはココ

嫁が服を買いたいと言うので行って来たのだが結果的には。。。

Dsc00660

自分の方が、たくさん服を買って散財を。

2時間ほどぶらぶらした揚句、こんなものまで。

Dsc00661

最近よく聞くシリコンスチーマー。

2割引で安くなっていたので、ついつい。

で、そのあと食品売り場ではこんなものが。

Dai1

中日新聞の下の広告欄では何度か見て気になっていたけれど、

わざわざ行くまでの価値があるか分からなかったので行ったことはなかったお店。

フルーツ大福のお店”養老軒”。

なぜか期間限定で出店を出していました。

まだ食べていないのでイメージですが、買ったものはこんなものや、

Dai2

こんなもの、

Dai4

寝る前には食べる予定なので楽しみです。

ちなみに今週は結石の為に禁酒生活でしたので、

復活記念にこんなものを買ってみました。

Ho1

言わずと知れたホッピー。

焼酎と混ぜると、まるでビールみたいな感じに。

Ho3

プリン体が0なので、結石持ちにも優しい飲み物です。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »