2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 御殿場アウトレット | トップページ | めん処 利休 »

2010年1月 4日 (月)

アーネストクラブ

今日は今年初の釣りへ。


向かった場所は”アーネストクラブ”

1001044
































HPで見たところによると、大物がたくさんいるらしい。

今日はいつもの連れに車を出してもらったのだが、

どう考えても岐阜の山には雪があるので、

まずはスタッドレスに交換。と言うかラパンのスタッドレスをお買い上げ。

交換を終え早速出発。

郡上八幡で高速を降り、256号をひたすら進む。

進む。

進む。

雪のせいか行けども行けども辿り着かず。


途中で心配になり、携帯で場所をチェック。

すると、まだまだ先であることが判明。

ひたすら進む。

1001041

(ちなみに八幡方面から行くと、この看板を右に曲がりすぐ。)



















で、なんとか到着。

約2時間ほどの道のりでした。

帰り道のこともあるので、日が落ちる前に山を降りたいので、

早速釣りを開始。

結構混雑していたので場所が確保できず、

空いている場所で今年初のキャスト。

と・とばない。。。

その前にラインの巻き癖がひどすぎ。

ラインを少し伸ばしキャスト。

魚はちらほら見えるけど反応なし。

フライを換え、場所を換え、フライを換えども反応なし。

更に場所を換え管理等近くの流れ出しのある場所へ。

すると反応があれどフックせず

仕方がないので場所の移動を。

今度は管理棟から真っすぐ行った池の真ん中付近へ。

この辺はさすがに水深があるみたいなので、

ドライを諦め、不本意ながら沈むフライをセレクト。

すると何度か当たりがあるけどフックせず。

何度も何度もキャストを繰り返し、タナを替えながら探り、

やっとのことで今年初のヒット。

25センチくらいのニジマス君でした。

1001042


































大物が多いアーネストクラブでちびっ子でしたけど、

初釣りから楽しませてくれたニジマス君、ありがとう。

ちなみに釣れるのは池の真ん中あたりのタナの深い所。

あと管理棟からまっすぐ進んだ池の角の当たりと、

管理等近くの流れ出しの当たり。

こうしてみると、結構釣れるポイントがあるので、

あとはフライのセレクト次第なのかな。

やっぱりドライ一辺倒ではなく、

ウェットやニンフも時には必要かな。

餌釣りみたいで楽しくはないけれど、

いろんな釣り方に挑戦して

フライフィッシングの幅を広げることも大事かなと思った一日であった。

ちなみにアクセスの困難さは杉島以上でした。

峠越えがあるうえに道が狭く、

田舎の対向車は普通にはみ出して曲がってくるので

もしかしたら飛騨金山の方から向かった方が安全かも。

ただそちらからは高速を使えないのが難点だけどね。

今回行ったアーネストクラブのHPはこちら

« 御殿場アウトレット | トップページ | めん処 利休 »

釣りネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーネストクラブ:

« 御殿場アウトレット | トップページ | めん処 利休 »