2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 焼き肉 おおやまホルモン | トップページ | 笹のみ »

2009年9月21日 (月)

フィッシング 母袋

シルバーウィークの真っただ中、今日はフィッシング母袋へ。

ここはお袋の実家があった場所の近くなので、

通い慣れた道をサクッとドライブ、と行きたいところだが車が多めで。。。

朝の7時から営業開始だが、10分過ぎくらいに着いた時には

既にかなりの先客が。

なんとか場所を確保し、気を取り直して釣りを開始。



。。。。渋い。。。。渋すぎる。。。



ここはペレットを撒くせいか、

ドライフライの着水と同時に反応はあるが食わない。

せっせと巻いたフライがダメなのか??

しばらく当たりがなく、10時頃にペレット撒いたら更に渋く。

しかし、前回の段戸湖とは違いルアーの連れには反応がある。

11時過ぎ位に折れ始めてきたのでサクッと昼飯を。

気を取り直して後半戦へ突入。


昼からはこまめにフライをローテーションしながら当たりを探る。

すると、岩の周りから当たりが。。。

間髪入れずに合わせてランディング。。。のはずがバラした

再度同じポイントで粘り、なんとかゲット。

午後からは帰る人もいて場所が空いたので、

フライを変え、場所を変え5匹をゲットの4匹バラし。

4時半くらいに終了。

初めての場所にしては、かなりいい釣果では。←自画自賛

Photo_3

初めて行ったエリアでしたが、ドライでもかなり楽しめた。

ただドライと言ってもぽっかりと浮いた状態では食いが悪く、

少し沈みかけた頃によく反応する。

もう少しフライの種類を増やさなくては。



あと、今日は気になったことが一つ。

隣にいたフライのオヤジ。

話の感じからすると、仕事の関係のルアーマンと来ていたのだが、

ルアーの釣りをことごとく否定しフライを勧める。

聴いていて感じが悪かったし、

同じ(と思いたくないけど)フライフィッシャーとして嫌な気分に。。。

釣りなんて所詮趣味の世界だから何で釣るかは個人の自由だし、

フライ>ルアーではないはず。

きっと隣で釣りをしていたルアーマンの連れも気分が悪かったかと。

足場のいいポンドで上から下まで渓流スタイルで決めて釣りをしてたオヤジ。

釣りなんて何で釣ろうが個人の自由だ。

おまけにフライを勧めておきながらペレットフライを使うなんて、

俺から見たらフライフィッシャーじゃなくて餌釣り師だよ。

数が目的の釣りならフライじゃなくて餌でも垂らしてろ

                                                                   



フィッシング 母袋

HPはこちら http://www.motai.info/

お勧め度 ★★★☆☆

ちなみにトイレは少し怖い感じで、手を洗う水道はないです。

あと山奥でお店はないので

食料は156号のローソンで調達してくるのが無難かと。

トイレと水道が改善されれば★1個追加なんだけどね。

 

« 焼き肉 おおやまホルモン | トップページ | 笹のみ »

釣りネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィッシング 母袋:

« 焼き肉 おおやまホルモン | トップページ | 笹のみ »