2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

焼き鳥 きっちょう(吉鳥)

今日は暇なので、お気に入りの呑み屋を紹介。

お店の名前は”きっちょう”。

焼き鳥などの鳥料理のお店である。

ここの大将とは不思議な縁がある。

ここの大将と知り合ったのは、かれこれ10年以上前かな。

最初に会ったのは競輪場の南にあった”元禄”というお店。

このお店は高校の時からあることは知っていたが、

垂れ幕一枚とさかばやし、しかもかなり小さなお店。

入るのみはかなり勇気のいるお店であった。

初めて行った時は一人であったが、そのあと連れと行った時に、

連れから”よくこんなお店に一人で入れたな”と言われた。

ちなみにお店は日本酒のバーでカウンターと座敷合わせても

15人くらいしか入れないお店であった。

日本酒を覚えたのはこのお店であった。

しばらくして元禄の場所にマンションが建つということで

立ち退きが決まり、それまでの間違う人が継いでいた。

そして何年かのの月日が流れ、

前の会社の同僚に誘われ”うまや”というお店に呑みに行った。

そこで大将をしていたのが、元禄の大将であった。

お互いに気が付いたが、そこのお店はそのあと1回行ったきりだった。

そしてさらに月日は流れ結婚もし新しいお店ができたので

呑みに行こうと行ったのが今回のお店”きっちょう”だった。

お店に入り目を疑ったのが大将の顔だった。

まぎれもなく元禄の大将だった。

お店の方はかなり繁盛していて、しゃべることができなかったが、

帰り際にレジのお姉さんに”大将って昔元禄にいましたよね”と聞いたら、

そうですと言ってそのあと忙しい合間を縫って大将が出てきてくれた。

大将も覚えていてくれて二言三言話しただけであったが懐かしさとともに、

またあの大将の料理が食べれるという喜びがあった。

前置きが長くなったが、そろそろお店の紹介を。

外観は洒落た感じの和風の建物で25席位の小さなお店です。

鳥の料理がメインで焼き鳥だけでなく、手羽先・塩焼・雑炊などもあり、

お酒を呑まなくても気軽に行けるお店です。

ちなみに元禄の時もそうでしたが、

大将のセレクトするお酒はかなり美味しです。

お酒を呑めるならぜひ一度。

お店の情報

評価  味   ★★★★★

     値段  ★★★★★ (一人¥4000位とリーズナブルです)

     お勧め度 ★★★★★ (是非行くべし)

     感想 独身なら入り浸りかも。。。

きっちょう(吉鳥)

一宮市森本4-11-4

 0586-24-7891

営業時間 17:30~24:00

休 月曜日

駐車場有

      

今日の昼飯

今日はお休みなので、サクッと昼ご飯を。

今日のメニューはサンマのかば焼き丼。

名前の通り缶詰を使った手抜き料理です。

材料は玉ねぎ、さんまのかば焼き(缶詰)、卵。

作り方はいたって簡単。

玉ねぎをスライスし、少量の水と鍋に入れ、

少ししんなりしてきたらさんまを適当な大きさに箸で切り

たれと一緒に鍋へイン。

後は溶き卵をかけて終わりです。

味は基本的に缶詰の味なので、失敗することはないかな。

でも、今日は少し水が多くてつゆだくになってしまった。

↑それって失敗じゃん

Photo_4

2009年6月28日 (日)

お菓子工房 アマンゼドゥース

今日は、コンタクトを買いに行った帰りに寄った

スイーツのお店を。

お店の名は”アマンゼドゥース”、洋菓子のお店である。

以前にも数回食べたことがあったが、

いつの間にかお店がリニューアルしていた。。。

お店のほうは喫茶はなくお持ち帰りのみであった。

Photo_5

今回お持ち帰りしたのは”マロン”¥520円。

名前の通りいわゆるモンブランである。

この季節のマロンが食べれるなんて!!と思い、

迷うことなく即決定であった。

肝心の味の方はと言えば。。。

ん!?って感じ

甘すぎる。

こんなに甘いケーキを食べたのは何十年振りだろう?

はっきり言って甘さで栗の味が全く分からない。

以前他のケーキを食べた時はもっと甘さ控えめの、

大人の味みたいな感じであったが、

今回のは砂糖の塊を食べてるみたいな感じだった。

正直、もう勘弁って感じのお店でした。

ちなみにめっさ混んでましたけどね。

みんな貧乏舌か?

Photo_6

おまけの写真はマロンとマロン。

                                                                           

                                                 

お店の情報

評価 味    ★☆☆☆☆

    値段   ★☆☆☆☆

         お勧め度 ☆☆☆☆☆(お勧めしません) 

    感想   カテゴリーに反して、美味しくないお店 

お菓子工房 アマンゼドゥース

一宮市千秋町浅野羽根妙興寺12

 0586-75-7066

URL http://www.amansees.jp/index.html

 

2009年6月27日 (土)

グリル さんか亭

昨日の夜から、嫁がさんか亭のハンバーグが食べたいと言っていたので

今日はさんか亭の紹介を。

岐阜県の各務原市のイトウヨーカ堂の南にある洋食のお店で

30席位のこじんまりしたお店です。

このお店の特徴は味は当たり前のことですけど、

どのメニューもかなりボリュームがあります。

たとえば、カニクリームコロッケなら3個、

鶏の唐揚げや期間限定のカキフライなら山盛りみたいな感じ。。。

しかもお値段もお財布に優しいのでかなりお奨めです。

お店の情報

評価  味   ★★★★★(最高)

     値段  ★★★★★

     お勧め度 ★★★★★(一度行くべし)

     感想  何度でも行きたいお店

  

グリル さんか亭

岐阜県各務原市蘇原青雲町5丁目52番地Photo_2

 058-389-1737

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E5%B2%90%E9%98%9C%E7%9C%8C%E5%90%84%E5%8B%99%E5%8E%9F%E5%B8%82%E8%98%87%E5%8E%9F%E9%9D%92%E9%9B%B2%E7%94%BA%EF%BC%95%EF%BC%8D%EF%BC%95%EF%BC%92&sll=36.5626,136.362305&sspn=25.74792,40.341797&ie=UTF8&ll=35.40968,136.863202&spn=0.0016,0.002462&z=18&iwloc=A

2009年6月26日 (金)

そば茶寮 文福 笠井

今日は過去に行ったお店を紹介。

お店の名は”そば茶寮 文福 笠井”

名前の通り蕎麦のお店です。

昔は各務原の国道21号沿いにあったのですが、

ここのお店もいつの間にかなくなっていました。

でも、潰れたのではなく移転していました。

ネットで見つけた時はかなり嬉しかったです。

Photo_8 

以前とは違いかなり分かりにくい場所と、

少し入るのに勇気のいる外観。

ですが、ここまで来たので入ってみました。

中に入るとすでに仲居さんがお待ちかねで。

そのままお部屋にご案内です。

Photo_9

外観と同じく落ち着いた感じのお部屋で、いい雰囲気です。

以前からそうでしたが、仕事の丁寧さを感じます。

お品書の中からアナゴ天ののった冷たいお蕎麦を。

(↑名前を忘れた)

お味の方は、以前にも増していい仕事しています。

Photo_10

お品書を見た時は少しお高く感じるのですが、

食べてみると納得ができます。

言葉ではうまく表現できないが、店主のこだわりが感じられる味です。

蕎麦ののど越し、てんぷらの揚げ具合、

どこをとっても俺の口にはジャストミートでした。

お金があれば何度でも通いたいお店です。

お店の情報

評価  味   ★★★★★

     値段  ★★☆☆☆ (値段以上のお店ですが。。。)

     お勧め度 ★★★★☆

     評価  ちょっと背伸びしてお蕎麦を食べたい時にお勧め

そば茶寮 文福 笠井

各務原市蘇原飛鳥町3-47

 058-380-0220

地図

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E5%90%84%E5%8B%99%E5%8E%9F%E5%B8%82%E8%98%87%E5%8E%9F%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E7%94%BA3-47&sll=35.386811,136.843987&sspn=0.116997,0.307274&ie=UTF8&ll=35.428382,136.871817&spn=0.007309,0.019205&z=16

2009年6月25日 (木)

暴れん坊プリン

今日は朝から事故が。。。

朝起きていつもマロンとプリンを一緒に抱っこして1階に降りるのだが、

今日は階段に昨晩プリンが守っていたガコちゃんが。。。

ガコちゃんに気が付いたプリンは

階段も下りていないのに興奮して暴れだし

床に降ろそうとした時に膝くらいの高さから床に落下。

ちなみのその前の夜には一緒にベットに入ったはずだが、

朝起きたらベットから落ちていた。

度重なる落下で足が痛いのかびっこを引いて歩くようになった。

病院に連れて行きたいが、あいにく今日は休みなので、

一日様子を見ることに。

仕事から帰ってきても元気がなく足の様子も変わっていないので、

翌日病院に。

ちなみのプリンは動物病院の先生が好みのタイプなのか、

病院ではかなりいい子である。

しかし、今回はいつもの先生ではなく女の先生だったので、

少し機嫌が悪かったそうな(嫁談)。

心配していた足のほうは骨には異常はなく、

落ちた衝撃で筋肉に痛みがあるのではないかとのことだった。

とりあえずお薬をもらって終了であった。

ただ気になったのが、全ての足を診てもらったときに

後ろ足の骨が少し変形していると言われた。

生まれつきのことなので特に支障もないらしいが。

なにはともあれ、早く元気なプリンに戻ってほしいです。

Cimg0902

2009年6月21日 (日)

魚の里 杉島

6月6日の話ですけど、

連れに誘われて、結婚してから初めて釣りに行って来ました。

行先は岐阜県の板取村にある”魚の里杉島”。

Sugisima1

6年ぶりくらいになるフライフィッシングでしたが、

管理釣り場なので下手なキャスティングでも魚の引きを楽しめました。

Sugisima3

Sugisima2

ちなみに釣果は3匹でしたが、まともなサイズは1匹のみ。。。

でも、近くにある”夢ふうせん”というお店で、

じゃがいもドーナツ・シフォンケーキ・草餅を買って満足な一日でした。

Sugisima4

ノスタルジックカーショー

今日は朝からポートメッセ名古屋へ。

目的はノスタルジックカーショー。

Photo_11

このところ新しい車にはあまり興味がないが、

古い車はちょっと引かれる。

実は去年も行こうと思ったが、

入場料の高さに迷っていけなかった。

思い切って今年は行ってみたのだが、内容的には少し微妙だったかな。

ノスタルジックカーといっても大半は箱スカとケンメリ。

お目当ての縦グロは一台だけであった。

内容的にはメジャーな旧車の展示会みたいな感じだった。

お~~~っと思えるマイナー車(不人気旧車会みたいな)は皆無であった。

でも、なかなか一度に見れる機会も少ないので、

入場料の分はしっかり堪能してきたが。。。

次回同じ機会があった時に行くかどうかは微妙だが、

一度は足を運んでもいいと思うイベントでした。

写真をたくさん撮ったので、整理しなくては。

2009年6月20日 (土)

始めの一歩

今更ながらブログを始めてみます。

日々の出来事やマロンとプリンの記録を残していけたらと思います。

トップページ | 2009年7月 »